iphoneガラス張替え工程公開 第3

前回は、液晶とガラスを金型に取り付け位置を

調整して、貼り付ける所まで説明しいました。

今回は、専用の機械でしっかり液晶とガラスを貼り付けます。

写真は真空にしながらプレスをする機械に入れるところです。

この機械に数分入れたらしっかり貼り付けます。

左の写真がプレス後のパネルです。まだ若干、液晶とパネルの隙間に空気が残っている状態です。

 つづいて、その残った空気を取り除くために、真空室に数分間入れたら一番右の写真のように綺麗に仕上がります。

しかし、この工程が意外と難しく、細かいホコリが入ったり気泡がどうしても残ったり、したらまた剥がして、一からやり直さなきゃいけないんです。

かんたんそうに見えますが、実は本当に難しいのですよ。

 

 次回は、その出来上がった液晶パネルにベゼルと言うプラスチックでできたフレームを取り付ける工程をお届けします。

0 コメント